FC2ブログ

春期講習おつかれさまでした!

講習が終わりました。短期集中型の私には中々厳しい期間なんですけれども、腰を叩きながら必死に頑張りました。

これだけ頑張れる理由はただ1つ。

もらうもんもらっているからかわいい生徒達のため!


しかしこの講習で結構算数の力の差がついた(ついてしまった)印象があります。



【しっかり準備して達成度が出た生徒】
最も学力がついた生徒です。最大の収穫は準備の質が良いことが確認できたことです。勉強法も間違っておりませんし、勉強時間も確保できています。どこまでで良しとするかのレベルが高いというのは自学自習をする上でとても大切なことです。



【しっかり準備をしたが達成度が出なかった生徒】
準備の質や時間を再検討しなくてはいけません。おそらく質に問題があります。大事なのは量をしぼり、反復させることです。

例えば10必要なところを6にしぼったとします。残りの4が授業でできなくても問題ありませんが、やった分の6が授業で出てきたら確実に達成度が出るように準備をすることです。そこで達成度が出せれば、「ここまで仕上げてようやく準備をしたということになるんだな」ということが感覚的に理解できるようになります。

それさえわかれば、あとは量を10に戻していくだけです。「どこまでで良しとするか」のラインが引きあがれば、学習の質が高まってきます。

大手塾からアントレに転塾してくる生徒は結構多いのですが、特に○○○○から転塾してきた生徒の親の話を聞くと、全く逆のことを指示されたと口を揃えて教えてくれます。

「算数の勉強が上手くいってないんですけれども…」

「量が足りません!この問題集も宿題に追加しましょう!」

判で押したようにこのトークなようです。たくさん食わせれば大きくなると思っているんでしょう。まあ、実際なるんですけどね、横に。別の指示をされた話を見事に聞いたことがありません。マニュアルでこういう時はこう言えって言われているんだろうか…。

かなり絞ったけれども達成度がでないという生徒はやっている内容があっていないか、絞って反復という作業が途中から丸暗記になってしまっているかのどちらかです。

前者は問題のレベルを下げれば解決できますが、後者は解決するのに時間がかかります。式の意味を本人に解説させたり、何を考えてその式を立てたのか等を横について密に確認しながら進める必要があります。これを実際に親子でやれるご家庭ならば良いですが、様々な理由で難しいこともあります。そういう場合は個別指導等で1:1で見てもらうことをお勧めします。


【準備をせずとも達成度が出た生徒】
クラスが合っていません。アントレの場合、その状態で放置されることはまず有り得ませんが、すぐにでも指導員と相談をして下さい。クラスが上がって要求される難易度が上がれば自然と壁にぶつかり、準備なしでは不可能になります。

現在のクラスが最上位クラスの場合は優秀な遺伝子をしっかり残してくれた神に感謝しましょう。しかし、志望校の過去問に取り組み始めた段階で苦労することになるでしょうから、学習習慣だけはつけておきたいところです。



【準備をせず達成度も出なかった生徒】
まずは目的意識をつけなければいけません。学力がどうというより、何のために勉強をするのかというところをしっかり話し合った方がいいです。幼すぎて理解できない生徒の場合は、学習習慣をつけるために何か仕掛けを作らないといけません。よくあるのがモノで釣る等の方法です。個人的にはあまり好きではないのですが、幼いうちはあっても良いかもしれません。いずれにせよ、その子にあったやり方があるはずで、それがわかるのは側にいる時間が一番長い親だと思います。

あとは勉強する時には「やりなさい」ではなく「一緒にやろう」という声がけをしてみて下さい。実際に横について一緒にやるのです。親は大変ですが、中学受験をするという選択肢を子供と一緒に選んだ以上、やるしかありません。こういうことができるのは小学生のうちまでですし…。

フンチャンがよく「中学受験は親が直接関わってやれる最後の子育て」と言っていますが、まさしくその通りだと思います。



今回は春期講習なので短い期間でしたが、これが夏期講習になりますと比べ物にならないほど差がつきます。今回うまくいかなかったという人は、うまくいかなかった理由をよく分析して、夏期講習時には同じ失敗をくり返さないようにして下さい。それだけでも春期講習に出た価値は十分にあります。


そういえば

「比べ物にならないほどの差」

これは学力だけでなく


料金もだった


という事実は秘密にしておかないと…。


↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


↓ついでにこっちも!

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR