FC2ブログ

授業料の明細書

せっかくですから連チャンでお金の話を。


アントレでは月に1回封筒を配ります。

封筒の中には次月分引落の明細と来月の行事予定表を入れているのですが、封をしていないのをこれ幸いと、生徒達は勝手にあけて中を見たりします。

生「はー、41100円とか高っ!アントレぼったくりじゃん!値下げしろー!」

カ「本当は411000円のところを9割カットの特別価格でこの授業料にしているんだ。感謝しなさい^^」

生「そ、そうなの…?」


単純であるというのは良いことですね。しかしこんなのに騙される生徒がそういるはずもなく、攻撃されます。


生徒A「それでも高い!」

カ(ちくしょー、言いたい放題言いおって…)


しかし、分別のある生徒というのはどのクラスにもいるものです。


生徒B「いや、でも他の塾に比べて安いんだってお母さん言ってた!」(GJかあちゃん!)

生徒C「アントレ高くない方なんだよ!」

生徒A「えー、そうなの?」


そうそう、そうなんだよ!もっと言ったって!


ちなみに高いと言う生徒に限って、お前だけ月謝倍にしてやろうかというタイプですから全く困ったものです^^;


たまーにこういう話をします。


カ「君達お年玉どのくらい?」

生「○万円くらいー」

カ「お年玉もらった時って天下獲った気分だよね。いきなり大金が入ってくるんだから」

生「うん、毎月もらえればいいのに(笑)」

カ「確かにそうだね。ただ、お父さんお母さんは逆にそれを毎月払っているんだよ。君達のために^^」

生(まじかよ…)

カ「まあ君達には直接関係のないことだからどうでもいいことかな。ただ、そのことだけは覚えておくように」


私はあまり人に何かを強いるタイプの人間ではないので、こういうトークになってしまいがちです。その情報を聞いたことで何を感じるのか、またどうすべきかを自分の頭で考えて欲しいというのが指導方針の根底にあるからだと思います。


でも実際どうなんでしょうね。

「だから必死に頑張らなくちゃいけないんだぞ!」

と言ってやった方が分かりやすくていいんでしょうか。



ただ、私が生徒だったら最後のはあまり聞きたくありませんね。



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


↓ついでにこっちも!

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR