FC2ブログ

単元ごとに要求される力は違う

久々の授業でした。

5年のA、Bの理科だったんですけれども


「てんびんとばね」の確認テストが…(つω`)


もちろん満点の子もいるのですが、全体で見ると5年に入ってから最低の平均点でした。今まで順調だった子もこの単元で崩れることは多いですね。特に女子。

今までの単元は原理を理解した後に、知識を覚えるというのが大事でした。今回のような単元は原理を理解した後に作業の手順を覚えることが重要になってきます。

原理の理解といってもたいしたことはありません。

例えば

天井についているバネにおもりをつけたらバネはどうなる?→バネが伸びる


さらにおもりを付け足したらどうなる?→もっとバネが伸びる


てんびんも同様に、


ここにおもりをつけたらどっちに回転する?→○○回り


あとは支点からの距離を長くしたら回転させる力はどうなるか、おもりを重くしたら回転させる力はどうなるか。このイメージだけあれば問題ありません。支点のイメージ位でしょうか、苦労するポイントは。

ただこれらは、ほぼ全ての生徒がこれまで生きてきた経験から普通に理解できていることなのでさほど問題ありません。

ごく稀にさっぱりイメージが出来ない子がおりますので、家で簡単なものを使い実験してあげて下さい。

てんびんとばねに関しては、天体等と違い原理の理解の部分のハードルがかなり低いので、得点が取れない原因は「作業の手順を覚える」ことが出来ていないことです。

「知識を覚える」と「作業の手順を覚える」

これらの違いを理解して、自分なりの学習の仕方を早めに身につけて下さい。

でないと、この先ちょっと苦労することになると思います。



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


↓ついでにこっちも!



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR