各クラスの特徴

リクエストのあったクラスの特徴を書きます!

今年はクラスを幅広く担当していないため、残念ですが少なめです…。

ですのから、夏期講習ではひばりの5年以上の全クラスを必ず見るように自分のコマを組む予定です!


ではいきます。


【4A(担任)】
算数担当です。4年はまだ3クラス体制のため、Aが一番上のクラスになります。

まー元気な生徒が多いです!アントレらしくて良いですね。

今のところ女子が優勢ですが、男子も負けないで欲しいです。

提出課題の取り組みに若干甘さがあるのが気になりますが、まだ短期間なのでこの位です。



【5S(担任)】
算数、理科(2回目)担当です。

とにかく良くできます。

クラスを運営していると


「この子めちゃくちゃできるなー」


という生徒が毎年1人2人出てくるのですが、実はその次のゾーンとの距離が空きすぎると少しやっかいなことになります。

今年の卒業生の代は少しその傾向があったので、4、5年の時の運営が中々難しかったです。(後半は大分よくなりました)

今年は抜けている生徒が何人かいますが、その次も結構近いところにたくさんくっついていますので、とても運営がしやすいです。その分、SとAのギリギリあたりで頑張っている生徒はつらいかもしれませんが、踏ん張りどころです。

また、全体的にレベルが高いため平均点が高くなりすぎるのが良いことでもあり悪いことでもあり…。

平均点をちょっと割ったからと言ってあまり叱らないであげて欲しい…といつも思っています。

そういうわけで、成績表では平均点を見るよりも絶対評価のA~Eを見て欲しいです。

あの評価は順位で決めているわけではありませんので、極端な話全員Aもあれば全員Eもあります。

C取れていればとりあえずOKです。

去年は女の子優勢と書きましたが、男の子もかなり力をつけてきたので、たまに男女戦をやると白熱した勝負になります。





【6S(担任)】
算数、理科(2回目)担当です。

去年あれだけボロクソに書いたわけですが


かなり成長しました


少し早めに危機感を煽ったのが良かったのかどうかわかりませんが、カッシーが予想した以上に成長したので少しびっくりしています。(リップサービスではありません)

解説をしていても良く聞いてくれているのがわかりますし、深く理解しようとしているのが伝わってきます。

他の指導員の評価も明らかに良くなっています。


このクラスの良いところは圧倒的に抜けた生徒がいないところです。

それは良いことなのか?と思うかもしれませんが、クラス全体としては


男子が多めで団子状態というのが一番伸びるよねー」


という話をフンチャンと良くしています。(女子には悪いですが)


ちなみに現在、春期講習中の白板の正解数を生徒全員分記録しております。

去年のデータも残っているので比較しているのですが、このペースで行くと去年の上位数名に勝てる生徒は1人も出ません。

ただし、クラス全体の平均正解数は今年の方が上になりそうです。

原因ははっきりしていて、何度か繰り返しやった標準的な問題を出した時の正解率が全体的にとても高くなっていることが挙げられます。

まとめテストの大問1の平均点がここ数年で一番高かったのも納得できました。

このまま頑張って欲しいです!



練馬いきまーす!


【5S】
理科担当です。

元気で面白い生徒が多いです。純粋に楽しい!

Sの人数がひばりの半分位なので、こじんまりとしているのですが、実はこの位の人数が一番好きです。


1回目のまとめテストでは、授業中の反応や確認テストの得点を考えるともう少し得点が取れて良いはずでした。

採点していてここは少し疑問に思ったところです。

家庭学習での理社のバランスの問題なのか、授業効率の問題なのか、テスト対策のやり方の問題なのか。

正直


ひばりの連中をボコボコにして欲しい


自分がひばりの生徒も教えていることを忘れ、こういう気持ちを持って授業をしております。



【6A】
理科担当です。

面白い男子生徒が多く、良いクラスです。

全クラスの中で最も教えている感が出るクラスです。

わからないことを素直にわからないと言ってくれる生徒も多く、雰囲気が非常に良いですね。

前回、理科のまとめテストでランキング上位に練馬の生徒がたくさん載った時には


ひばりの連中ざまあみろ


と思いましたが…良く考えたらカッシーはひばりヶ丘教室の教室長でした。

たまに自分の立場忘れるんですよね。

まぁそもそも、初めてで少し緊張感を持って授業を聞けていたから良かっただけという可能性がかなり高いので、次は同じようにいかなそうですが…。



というわけで、ざっとですが、担当しているクラスの様子を書きました。

他のクラスも講習で担当したら、(余力があったら)書きますね!



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

ブログ更新サボりすぎました!

ご無沙汰しております。カッシーです。

花粉とか風邪とか花粉とか花粉にかなりやられてしまい、体調がすぐれないため中々更新ができずに申し訳ありませんでした。


「早く書いてよー」

「カッシーサボりすぎじゃない?」


と生徒には言われるのですが、いかんせん疲れて帰ってきたあとに体調が良くないと


「よーし、ブログ書くぞー!」


という気になれないんですよね…。

完全に治ったら更新すると決めていたのですが、どうやらしばらくは無理みたいです。(保護者会や面談などでは申し訳ありませんでした…)

体調をご心配していただき、多くの方から色んな物を頂戴しました。

腰が悪いときも色々と頂戴しましたし、アントレのお母様方は優しい方が多く本当に感謝しております。


しかし、このまま行くと今月見事にブログ更新0回の珍記録を達成してしまうため、頑張って更新しますね!


とりあえず今回は最近あったことをつらつらと書きます!


まずは…


受験体験記ができましたー!


20180309163041_00001.jpg





どんだけ前の情報やねん


まぁ、イラストのワンちゃん達の笑顔に免じて許してください!

今年も読み応えのある内容となっております。

ご執筆いただいた保護者の方と卒業生には感謝申し上げます。

是非アントレに取りに来てください^^


次いきます


練馬教室で初めての保護者会をやりました。

週に1日のみで、新5年、新6年共に理科1つだけ(しかもデカッチョと半々)という関わり方ですし、まだ一ヵ月ですので正直言って


話すことがなーい!


ということで、いつものテキトークで終わりました。(大体あんなノリです)

お互い初めて同士でしたので、少し緊張感があったと思いますが、細かな教科の話は練馬の指導員に任せます。カッシーの話は少し力を抜いて息抜き程度に聞いていただければ良いかなと思います。

終わった後にお父様やお母様達と軽く話をしたのですが(特に新5年生の方々と)


「ブログの写真と全然違う!」

「写真より若い」


と何人かから言われました。

TOPに載っているカッシーの画像は若干下からのアングルの元画像を、白黒に加工したものでして、影のつき方がちょっと老けて見せる感じになっていますね。

ただ、若いことがそれほどプラスになる業界ではないので、カッシーは意外とこの画像を気に入っております^^


次いきます


大学入試が終わったアントレ14期生が続々と顔を見せてくれております。

結果だけ聞くとみんな流石ですね。(浪人もおりますが笑)

すでに「アントレ生を個別で教えたい!」というやる気マンマンの卒業生もおります。

自分自身もアントレの個別に世話になったからという卒業生もおりまして、こういうのいいなぁ…としみじみ思います。


とりあえず月末に大勢で焼肉行ってきまーす^^



さて、近況はこんなものですかね。


今月はあと2回更新する予定です。(こうやって言っておかないとサボりますので)

リクエストが来ている各クラスの特徴についてと、あとは何かテーマを1つ決めて書きます。

そのテーマについてはまだ決めていないのですが

① 声掛けの仕方
② 質問の仕方
③ スギの木の切り方

のどれかにしようと思います。



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR