FC2ブログ

生徒がするズル2

宣言通り前回の記事を消そうと思ったんですけれども、記事を消したらコメントまで消えるという驚愕の事実を忘れていたため、コメントしてくれた方に申し訳ないのでそのままにします…。

消す理由なのですが、別に大したことではありません。

記事を投稿してから、ちょっと文が長くなったので誤字脱字とかないかなーと珍しく読み返したら、


なんか頑張ってるアピールしてるよこの人…


と感じ、自分で自分のことが気持ち悪くなったからというのが理由です。

記事の最後の方に、「理解していない状態がとても気持ち悪い!」というような内容が大文字で書かれていましたが、読みながら


気持ち悪いのはお前(カッシー)だわ^o^;


と自分の記事にツッコミを入れてしまったことから、思わず追記をしたわけです。

誤解して欲しくないのは、別に頑張っているアピールをする人が嫌いとかダメということは全くなくむしろ好きで(生徒のアピールは特に好きです!)、「自分が」やっているのがダメというか、キャラじゃないというか…。



まあ、どうでもいいですね!


記事を書きまくって埋もれさせてやりますよ(^ー^* )


というわけで、「生徒がするズル」シリーズです。


【生徒がするズル②千里眼】
千里眼(せんりがん)とは、その場にいながら千里先をも見通せる超能力、及び、その能力を持つ者の名前。透視と呼ばれることもある。浄天眼(じょうてんがん)とも言う。(wikipediaより)

この能力は、赤本等での過去問演習において自身の学力に関係なく常に合格点を叩き出すことが出来るという恐るべき力である。どこに解答を隠そうが、どんなに監視をしようが、熟練の千里眼の使い手の前には全てが無駄な努力であるということを是非覚えておいて欲しい…。


C級チャイルド
赤本を解きながら、監視の目が緩んだ隙に後ろの解答ページをチェック。円滑な動作を行うために、該当箇所に指、ペン、消しゴム等を挟んでおくこともある。

しかし、解答を切り取られる等の対策をされたら為すすべがなくなるため、まだまだ千里眼と呼ぶ程の代物ではないのかもしれない…。


B級チャイルド
事前に解答を紙や机に書いておき、それを忍ばせておく。完全にやる気(犯る気)マンマンである。これなら上記のように解答を切り取られても問題ないが、欠点がいくつかある。

1つは、やる年度を直前に変えられるという対策をされたら終わりであるという点。もう1つは「やりすぎてしまう」ことが挙げられる。やりすぎてしまったがために合格最高点を上回ってしまうというアクシデントがしばしば発生するため、そうなるとその日の夜の家族会議は避けられないだろう。


A級チャイルド
解答を全て管理されていても関係なく、家族が寝静まった夜にこっそり拝借する。その動作は千里眼がどうというより、もはや軽業師である。もし見つからなくても塾や本屋で調達することも可。中にはネットで解答を手に入れる猛者もいるとかいないとか。


S級チャイルド
解答を管理されていようが、やる年度がランダムだろうが関係なくA級と同ルートで答えを入手し、それを完全に暗記する。コアプラス?メモリーチェック?四科のまとめの暗記?いいや、そんなものは後回しだ!この答えを暗記することが何よりも優先される。その執念は一体どこから来るのか。

物的証拠が一切残らないため、これこそまさに千里眼と言えよう。しかしどんなものにも穴がある。唯一の対抗策は算数等で問題用紙も回収することである。明らかにいきなり答えが出てきていることが状況証拠となりえるだろう。しかし、そうなったときには間違いなくこのセリフが聞かれるはずである。

「頭の中でやった」


SS級チャイルド
解答を全て暗記?そんなことは当たり前である。事前の準備として解答だけではなく、解説も読み込んで解き方までマスターしているので、完全に答えが「見通せている」状態となっている。これが、真の千里眼である。

しかし、解説まで読み込んでマスターしているという行為を冷静に判断すると


「もうそれはそれで良いんじゃないか…」


という見方もあるため、ズルと言っていいのか何なのか、判断できる人間はもはやどこにも存在しないのである…。



いかがでしたでしょうか。彼らはいたるところに生息しており、我々大人の頭を悩ませます。

「ウチの子に限ってそんなことは…」

そう思っていませんか?

これは決して他人事ではありません。

もしかしたらアナタの子供かも…。



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


↓ついでにこっちも!

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>…まあ、どうでもいいですね!記事を書きまくって埋もれさせてやりますよ(^ー^* )

こういう前向きな考え方がカッシー先生の長所であり、アントレの校風の一翼を担っていると思います。埋もれさせるほどの記事を楽しみにしています。

これからもよろしくお願いします!

No title

>>??? さん
私も卒業した生徒のことは良く覚えていますよ。何期卒かまで完璧です^^



>>ななし さん
ありがとうございます。でも、フンチャンの方がもっと前向きです!笑
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR