FC2ブログ

6年生の理科について①

新6年生のみなさん。今の理科キツいですよね。

思えば今キツい生徒は5年の下からすでにキツかったはずです。電気、化学の計算、力学。かなりの受験生(特に女子)が苦労をする単元を、ここ数ヶ月でこれでもかというくらい集中的にやってきたわけですから。まとめテストの得点で1ケタ近い数字が並んだ生徒もいたはずです。そして、その数字に反比例してお父様お母様方の怒りのボルテージが上がっていったことでしょう。

しかし、安心して下さい!なんと、この苦行はとうとう来週で終わります!



何がどう安心なのか問い詰められそうですが、いいんです。とりあえず形だけでも終わらせたというのが今回は重要なのです。なぜなら、一部の学校を除き、今アントレでやっているレベルが受験で出題されるレベルとそう違わないからです。

学校によるので一概には言えませんが、四谷偏差値60以下でしたらほぼ全ての学校に適用されます。つまり、今現在アントレのまとめテストで6~7割を取れるようでしたら、すでに入試で合格に必要な点は確保できるということです。

何でそんなに難しい問題を今からやらせているの?と思われるかもしれませんが、実はそういうことでもないんです。上記のような単元で、難しい入試問題を出す学校自体、一部の上位を除いてそもそもあまり存在せず、ほぼ限られたパターンのものが多いです。手順さえしっかり理解できていれば解けるわけです。つまり、問題レベルがどうこうという話ではなく、単純に単元自体が小学生が理解するには難しすぎるのです。だから、この単元の原理を理解しているかというだけで受験生の選り分けが出来てしまうことに加え、難しい問題を出そうとしてもほとんどの受験生が解けないので、学校としては出題する意味がないんです。



逆に考えれば、1年前の今この時期にすでにそのレベルに達しているということ自体がすごいことであって、現時点で届いてなくても何も問題はないんです。大事なのは今現在の得点を責めることではなく、まとめテストで2割しか取れない子が、1月2月までにどうやって残り4~5割を埋めるかのプランを立てることです。

ちなみにアントレではこれらの単元を以下のようにくり返し学習をしていきます。

6年前期→夏期講習→6年後期→冬期講習

あと4回やるタイミングがあります。毎年の生徒の様子を見るに、どこかでは原理を掴んで、入試レベルに達してくれています。1回で理解し使いこなせる生徒、3、4回やってようやくという生徒等まちまちですが、生徒全体の人数に対する仕上がった生徒の割合を時期別に書きますと、

今現在(2割)→6年前期(3割)→夏期講習(5割)→6年後期(7割)→(後期の個別(8割))→冬期講習(9割)

大体この位の推移です。中には後期に個別を取って、理科を集中的に仕上げていく親不孝な生徒(お金的な意味で!)が一部います。ただ、これはかなり効果があるのですが、あくまでも最終手段というのを忘れないで下さい。また、気をつけておかないといけないのは、今まで形だけでもちょこちょこと触れてきて「何となくだけどわかった」というベースがあり、最後に個別で花開くのであって、何もないのに個別で一気にやっても、忘れていくスピードも速いです。

正直に申し上げますと、残念ながら残り1割はわかっていないまま入試へ突入します。補習等で特訓はするのですが、その場限りの理解で終わってしまい、定着していないまま入試へ突入するという生徒です。こういった生徒をなるべく0に近づけていくのが我々の目標です。


これを読んで誤解して欲しくないのは、じゃあ9割の生徒はどこかで勝手にできるようになるから安心!ということではなく、各々の時期にそれなりの努力をして、それが積み重なっていった結果の9割なのです。現時点で得点が取れないことにさほど問題はありませんが(今の時期のテストや模試の結果が悪く出る→親の精神がやられるという問題はありますけれども!)、自分なりにあがき続け、なるべく早い段階で習得していくことを目指すことが大事です。

ただ、今あがくことがそれほど意味のない生徒もおります。それは今の「力学総合」「電流と発熱」という単元の特性なのですが、長くなりますので、続きは次回に書きます。

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR