FC2ブログ

前回記事は非公開にしました

タイトル通りです。

伝えたいことと別の部分が批判されてしまう結果となったから、というのが最も大きな理由です。たまに批判メール等も来ますので慣れてはいるのですが、批判内容は主旨とはまるで関係ないものの、ごもっともという部分もありました。

ただ、それを受け入れて文章を修正するつもりはありません。

するとしたら、波風立たないように焦点をぼやかし、指導員としての誠実さをアピールしつつ全体をまろやかにするという風になります。しかし、残念ながら私はそこまで良い人間ではありませんし、そのために伝えたいことのメッセージ性が弱くなってしまうのも嫌です。

ですから修正ということではなく、非表示とさせていただきました。削除したわけではありませんので、いつでも再UPできますが、多分しないと思います。

このあとに算数の取り組み方も同様であるという内容に続いて行こうと思ったのですが、構成を考え直さないといけませんね…。

コメントで擁護していただいた方もいらっしゃったのですが、申し訳ありません。しっかり読ませていただいておりますので、御容赦下さい。書いていただいたコメントは表示されておりませんが、コメント欄で返信をいたします。

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>>??? さん (07:27)
おっしゃる通り、女の子はまずそういう受け方をする子がほとんどおりません。1つには女の子は高校受験でリベンジできる学校がそれほど多くないことも挙げられます。

希望の学校のみを受けて上手くいかなかった子は過去数名いたように記憶しておりますが、書かないことが多かったように思います。

その後上手くいかないかと言われるとそうでもなく、一番最近ですとその子は都立TOP校に進学しましたね。



>>ななし さん(09:31)
辛辣なコメントありがとうございます。

確かにおっしゃる通りでして言葉として万人に受け入れられるものではなかったかもしれません。

ただ、この記事の主旨が

「受験が思うようにいかなかった=失敗した(と思っているご家庭に対して)、そうではない(そもそも失敗ではない)ということを知って欲しい」

ということですので、そこを曖昧な表現で誤魔化すということは逆に記事の主旨から外れてしまうことになりますので、申し訳ありませんが修正をするつもりはありません。

中盤以降のコメントに関しまして

>>数値としての結果や偏差値の高さだけではなくひとりひとり努力こそまずは認められるべきではないでしょうか。

すいません、おっしゃることはわかりますし、非常に共感できるのですが、それはまたこの記事で話題にしたい内容とは別の話でして、この記事のどの部分を指しておっしゃった意見なのかがわからなかったため、コメントは差し控えさせていただきます。(何度か読み返しましたが結果が大事で過程を認めないというような場所が見当たりませんでしたので…。)


ただ、こういったコメントを頂戴するのも、私が発信したいことが上手く書けていなかったことが原因であるため、これからもっと文章力を磨いていかないといけないと感じました。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



>>??? さん(14:12)
コメントありがとうございます。

記事にも書きましたが、私の考えはちょっと違っておりまして、モヤモヤは6年後にリベンジができたらなくなるのではなく、一生残ると思います。でもそれは正にも負にも変えられるエネルギーであり、どっちにするのかは自分次第だと思うのです。

ただ、それはあくまでも本人用の意見でして、保護者としての気持ちは整理するのは難しいかもしれません。その点はもしかしたら配慮が足りなかった部分はあると思いますが、それを言わないと本人用のメッセージとしてはとても弱くなってしまうので、悩んだ結果非表示にするという結論にしました。



掛け持ちは毎年あります。個別なんかは満席でしたので、他塾を勧めたこともありますし、設置できない学校別クラスもこちらから行かせたりしております。

面談の時にキチンと教えてくれる方もおりますし、こっそりという方もおります。結構目撃情報も入ってくるのでそう珍しいことではないんです。(〇〇の自習室で寝ていたのを見た!とか笑)



おっしゃる通りでして、そういう側面はあります。だからこそ「偏差値が高くてブランド力があればどこでもいい」という学校の決め方をする方も多いわけです。(全く賛同できる考え方ではありませんが)

周りの目は今この3月が一番辛いと思います。しかし、実際に通ってみたら考え方に変化が出てくるということも多いです。兄弟で通われている方と面談をすると良く聞く話です。

通う予定の学校の良いところを探してみて下さい。良い友達が出来て本人が楽しく通っている様子を見ることが出来れば、また違った考え方にもなると思いますし、またそうなって欲しいと思います。



>>??? さん (14:28)
コメントありがとうございます。

当然彼のことも思い浮かべながら書きましたし、心強いコメントに感謝いたします。当事者の方にそう言っていただけて非常に安心しております。

そのお父様は素晴らしい方ですね。良いご家庭の方々とご友人でうらやましいです。本人もその友達と切磋琢磨できると良いですね。

そのお言葉にただただ感謝いたします。だからといってそのお言葉に甘えてはいけませんので、我々も来年以降気を引き締めて頑張りたいと思います。


彼の3年後を楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>???さん(17:42)
返信不要とのことですが、一言

ありがとうございます!



>>???さん(19:00)
直前の記事ですが、12時間位しかアップされていなかったので…。

内容は…すっかすかなものも多いですが、共感していただいて感謝しております笑

ご期待に沿えるようにゆっくりまったり更新していきます!
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR