FC2ブログ

過去問直しのやり方

過去問を解いたら当然直しをするわけですが、直しの質は様々です。

一般的には、間違えた問題の解説を読むというのが直しです。


それで良いと思います。


しかし、直しをしているつもりでも一向に出来るようにならないという悩みを持つご家庭は多いです。

原因としてはいくつか考えられます。



①そもそもちゃんと読んでいない
読みましょう。



②読んでいるが国語の力がない
赤本では文字を敷き詰めて説明してくるので、国語が苦手な子ほど文字量に圧倒されてしまい、読む気力が失われます。

そういえば

「3行より長い問題は読めない」

と豪語していた生徒が去年おりました。

算数は良いものを持っていたのですが、国語が壊滅的でして、4行以上だと算数でも本当に読む気力がなくなるそうです。

直前期には気持ち横長に書いて白板問題を出してあげたのを思い出しました。

こういう子には噛み砕いて解説してくれる人が必要です。言っている内容の意味さえ理解できれば身に付くことも多いです。



③読んでいるが算数の力がない
このタイプも個別指導等で噛み砕いて解説してくれる人がいれば内容は理解できます。

ただし、算数はほとんどの問題の場合、どんな難問だろうが解く工程を丁寧に1つ1つ説明されれば、よっぽど力が無い限り(そしてよっぽど酷い解説でない限り)大体理解できます。

全て説明されて

「わかった?」

と聞かれれば大抵

「わかった」

となります。

しかしほとんどの場合そのわかったことを生かすことはできません。

例えるならば体験学習などで、ものづくりをした時のようなものです。

素人でもこんなすごいものが作れるんだよ!っていうアレですね。

1つ1つの工程に丁寧なガイドがあって、それをただ言われたように作業するだけですから、じゃあそれを1から自分一人でやってみなさい(素材集めから!)と言われてできるはずもありません。

この場合はその分野に興味を持たせることが目的なので十分に意味はあるのですが、算数の場合は自分の力でできるようになることが目的です。

体験学習が終わり


「どうだった?」

「できたー!楽しかったー!」


というのを実力が離れている過去問の個別指導に変えてみて下さい。


「どうだった?」

「わかりやすかったー!」


こうなります。

生徒が持ってくる質問の中で不毛な例の1つですね。最も最近は大分減りましたが^^(ブログ等での啓蒙活動のおかげ!)

でもまぁモチベーションを一瞬だけ上げるのには役立ちますかね。



カッシーも昔、料理を覚えたいなーと思った時期がありまして親に教えてもらったことがあるのですが、まあ…その場限りですよね。

そもそも野菜をどうやって切るかも詳しく知りませんでしたし、調味料の知識も不足していました。

言われたようにやるだけです。

しかし不思議とそれなりに美味しくできているんですよね。(わかりやすいサポートのおかげ!)


「料理の才能あるかも!?」


とか勘違いしたものです。

まあ、全く再現性ないんですが^^;

しかしカッシーも以前より大分パワーアップしました。

吸収力が以前とは違うので、もしかしたら今なら頑張れば…頑張れば


もこみちになれるかも





あ、顔を改造してからにしますね。


あとは竹馬買っとこ。


で、なんでしたっけ…ああ、そうです。一度やって良かったことは自分の実力の無さがわかったことです。

基礎知識を入れようと頑張る気になりました。

しかし、小学生ですからそこまで冷静に自分を見られるか難しいです。

そもそも受験に対して高いモチベーションでやっている子がどれほどいるのかを考えなければいけません。(口で言う子はたくさんいますけど^^)

個別指導等でおだてられながらわかった気にさせられて、肝心の実力は全くつかないというようなことが続くのは避けたいですが、それは親が子供のことを良くわかっていないと難しいです。


ちょっと話が長くなってしまいましたが(さらに脇道にもそれましたが)、問題レベルとその子の実力が離れていると、解説を丁寧に読み込んだり個別指導してもらってもさほど意味がないということです。



④読んで理解できるがそれだけで終わり
最も多いパターンです。読めばわかるけど…というやつですね。

質が非常に分かれるパターンでもあります。


今回はここまでにしておきます^^



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちの場合は、志望校の過去問をじっくり解かすことにしましたが、解説読んでも理解できない事があるのと、親が解説して理解しても自分で解けていないので頭の引き出しに収まったのか甚だ不安です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>??? さん(13:27)
返信遅れてすいません!

いやいやいや!塩と間違えて砂糖INは(まだ)未経験です^^
そしてT氏は全くもってそういうタイプではないのでお子様の分析はまだまだですね^^

最後のは言っちゃって下さい!(言ってると思いますけど)



>>塾生のパパ さん
次の記事で読んで理解した後のことを書きますね!



>>??? さん(11:53)
はじめまして!コメントありがとうございます。
コメント欄だと少し長くなりそうなので記事にしてみてもいいですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>>??? さん
遅くなってすいません、記事にしました!
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR