FC2ブログ

ひばりヶ丘という地域と通塾距離

私カッシーはアントレひばりヶ丘教室で生徒達を教えて10年目に入りました。

長いようであっという間だったような気がします。


そう考えるとひばりヶ丘という地に育てられたわけですから、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

というわけでこの地に敬意を表し、少しひばりヶ丘の話をしたいと思います。



まずこの地域ですが、都内の中心部で受験率が7割近いという中、なんと


2割


果たして東京と呼んで良いのか怪しいところです。

受験過疎地であるこの地に何故塾を作ってしまったのか、もはや疑問しか浮かびません^o^


ちなみに名前だけ見ると自由ヶ丘みたいな雰囲気を醸し出しているので、一見同じように見えるのですが、中身はトキアミバ位違うので、騙されてはいけません。

唯一救いなのが住所が「西東京市」になるので、それで辛うじて東京だと判断できるレベルです。


そもそもひばりヶ丘ってどこやねんって話ですよね。

都内に住んでいる人間ですら知らないことが多いので軽く説明します。

まず池袋という埼玉県民で構成されている町から、西武池袋線というローカル線に乗ります。

ローカル線なので車両は2両しかありませんし、なんと1時間に1本です!


嘘です。





ここまで書いて


この地に全く敬意を表していない


という驚愕の事実に気づいてしまいました。

今から挽回したいと思います!


えー、住んでいる人はあったかい人が多い…?ような気がします!(あまり人と話したことないからわかりませんけど)

あとは急行が…そう!急行が止まります!あの練馬が止まらないのにひばりには止まります!よっしゃー!

えっと、あと…パルコが駅前にあります!他にはなんでしょう、…いい感じのお店?とか必死になって探せば多分あると思います!


あー、でも駅前めっちゃ風強いんですよね。

こないだ風が強い日に洗濯物を干していたら、お気に入りのユニクロのディズニー部屋着が知らない間に消滅していました。

本当に勘弁してほしいです。

それに北口はずっと工事していて本当に殺風景なんですよ!最低ですホント!





気がついたらディスっていました


恐ろしい町です。


しかしこんな町にもかかわらず、遠方からアントレに通ってくる生徒は結構いるんです。

どのあたりから通っている生徒が多いのか、たまに問い合わせの時に聞かれますので、今答えておきましょう。


年度によりますが、割合的には


・ひばりヶ丘→2~3割

・東側(保谷、大泉、石神井)→3~4割

・西側(東久留米、清瀬、秋津、所沢)→1割

・北側(新座市)→1割

・南側(田無、武蔵境周辺)→1割

・その他→1割


大体こんな感じです。

こう見ると7割程度の生徒が電車、バス、車などを使って通塾しています。

夜遅くなるにもかかわらず、交通機関を利用してまで通ってくれていることに感謝の言葉もありません。

小学校もまちまちで、例えば1学年に70人とすると、学校数だけで言うと40校位です。


さて、

その他→1割

その他とは一体どの地域なのか、現在お通いの生徒の中で


ランキングを作りたいと思います^^b.


6位 江古田

距離自体は結構ありますが、残念ながら1本でいけるというメリットがあります。(一体何が残念なのか)



5位 光が丘

距離は江古田より若干近いのですが、アクセスのしにくさからこの順位となりました。

もはや練馬教室に行けばと言いたいところですが、規模の大小等でその子の向き不向きがあります。

当然そのあたりも考えた上でのことでしょう。



4位 和光

距離は光が丘と変わりませんが、さらにアクセスがしにくく通塾は大変だと思います。

というかどうやって来ているんでしょう^^;



3位 荻窪(の北らへん)

入塾時に小学校名を目にし、「どこやねん!」と心の中で突っ込みながら住所を見ましたらこの辺でした。そして恥ずかしながら小学校名が読めませんでした^^;



2位 中野

距離ももちろんですが、実はアクセスもかなりキツい!

先週した雑談

「どうやって帰ってるの?」

「乗り換えしながら電車3本乗るよ!」

「お、おう^^;」

「えっとまずひばりから練馬まで西武線で行って、練馬で大江戸線に乗り換えて(略)」


えらい!えらいぞー!



1位 品川

し  な  が  わ  …?

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 

品川


(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ


品川

( Д ) ゚ ゚



いかがだったでしょうか。

上位になってくると、嬉しいを通り越してむしろ申し訳なくなってくるレベルです。


しかし距離というデメリットがありながら、それ以上の何かを感じてくれていらっしゃるから、今こうやってご縁があるのだと思います。

近い遠いに関わらず、今ご縁のある皆さんには数ある塾の中からアントレを選んでいただいたわけですから、そう考えるとものすごいプレッシャーですね…。


ご期待に添えるよう


指導員一同これからも頑張ります!!!


(しかし上位の方はアントレのことをどこで知ったんでしょう…^^;)



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

品川、中野から...⁈ ビックリです(近くにも良い塾あるでしょうに^ ^)。

息子が通う学校は大手塾出身の子供ばかり。入学時、「どこの塾だった?」「アントレ」「知らねぇ...」以上会話終了。こんな調子だったようです。
母はもう少し気を利かせて「えっと...、一応練馬校もあって...、先生がとても面白くて、指導力抜群。意外と実績も良い!」とフォローしていたのを思い出しました。

塾も学校も(職場も結婚相手も)ご縁ですね!

引き続きアントレ応援しております。

うちですね

「乗り換えしながら電車3本」、うちですね~
口調もまんまで笑いました。

うちはとにかく武蔵に強い塾を調べまくって、
アントレにたどり着きました♪

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR