FC2ブログ

男の子の誘導の仕方

男の子は女の子に比べ

・単純
・幼い
・調子に乗りやすい

等の特徴があります。

そうでない男の子もたくさんいますが、全体で見れば明らかにこのような傾向にあります。


このような男の子を誘導するにはどうすれば良いでしょうか。

まず大事なことは


褒める!


出ましたー!ド定番!

しかしこの定番中の定番がかなり効果があります。

そういえば、この間このようなコメントをいただきました。


2017年受験生だった子をもつ親です。
久しぶりに先生のブログを訪れました。

相変わらず面白い!!そしてとっても分かりやすいです!!
昨年までは毎日のように先生のブログを拝読していました。
(先生の塾の生徒ではありません・・・)
終わってみて改めて拝読すると、先生のおっしゃっていることは全て的を射ており受験生の役に立つ話ばかりだと感じます。

今後も楽しみにしています!!






これよ、これ!


褒められるから、「よし、次も書こう」という気持ちになるんです。(ちなみにカッシーは褒められて伸びるタイプです。)


しかし、


「ウチの子褒めるところがないんだけど…」


こういうこともあります。


そういう場合は無理矢理探しましょう。


もちろん、無理矢理と言っても限度はあります。


「すごい!直立二足歩行してる!」

「えらいね、寝る時ちゃんと目を閉じてて」



いくら単純な男の子と言えどもここまでくると


(コイツ俺のことナメてるのか…)


という感情が生まれてきますので、逆効果です。


さて、一口に褒めると言ってもどう褒めれば良いのでしょうか。

一番メジャーな「テストの点が良かった」という例で考えてみましょうか。

これは褒めやすいですね。

しかし


「こんな点取れてすごいね!さすがだね!」


だけでは全然ダメです。

何がダメなんでしょうか?

褒める時には必ずその結果を勝ち取れた原因とセットで褒めて下さい。

これが無いと結果を出すことに対して再現性が無くなります。

また、


「どんな手を使っても、結果的に点数出せばいいんでしょ?」


という子に育ってしまうリスクにもなりますので、結果だけにフォーカスする褒め方はあまり良い方法ではありません。

こういう準備をして、こういう頑張り方をしたから、こういう結果を得られた。

ということを盛り込んで褒めれば、目的を果たすための手段の方に目が向かせることができます。

これが分からないと


「良い点数取りたい」
「クラスを上げたい」
「〇〇中に行きたい」


と口では言うものの、そのための準備をしない口だけの男の子になります。(小学生ですからそれが普通ですけれども^^;)


手段の重要性がわかると、男の子は一気に変化します。


ここで、成功したスポーツ選手が小学生の時に書いた作文の一部をいくつか紹介します。


【本田圭祐選手】
ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。
世界一になるには、世界一練習しないとダメだ。
だから、今、ぼくはガンバッている。
今はヘタだけれどガンバッて必ず世界一になる。



【イチロー選手】
ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。そのためには、中学、高校でも全国大会へ出て、活躍しなければなりません。活躍できるようになるには、練習が必要です。ぼくは、その練習にはじしんがあります。ぼくは3才の時から練習を始めています。3才~7才までは、半年位やっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は、はげしい練習をやっています。
だから一週間中、友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。そして、中学、高校で活躍して高校を卒業してからプロに入団するつもりです。そして、その球団は、中日ドラゴンズか、西武ライオンズが夢です。



【石川遼選手】
最後のマスターズ優勝はぼくの夢です。それも二回勝ちたいです。みんな(ライバル)の夢もぼくと同じだと思います。でも、ぼくは二回勝ちたいので、みんなの倍の練習が必要です。みんなが一生懸命練習をしているなら、ぼくはその二倍、一生懸命練習をやらないとだめです。ぼくはプロゴルファーになって全くの無名だったら、「もっとあのときにこうしていれば…」とか後悔しないようにゴルフをやっていこうと思います。


こう見ると、夢を語るだけではなく、それに必要な「練習」という言葉が必ず入っています。

目的を果たすために必要な手段の重要性を全員理解しています。



男の子はやる気になった時のエネルギーがすごいです。

上手に褒めながら乗せて上げて下さい。

女の子でも男の子に近い思考の子もおりますので、是非参考にしてみてください。





そういえばフンチャンとゴルフに行くと、最近フンチャンの調子が良く無いこともあって圧勝することが多いんですよ。

そうすると

「カッシーは全然練習しないのに本当に上手いよね。すごいなぁ」

とよく褒められます。


褒められるので気分は良いのですが、さすがに男の子の誘導の仕方を良くわかっています。

危うくダマされそうになりました。



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

2012年受験生だった子です。
2日ぶりに先生のブログを訪れました。

相変わらず面白い!!そしてとっても……面白い!!(中高一貫男子高校生特有のボキャ貧)
一昨年までは弟もお世話になっていたのでたまにアントレに顔を出していました。
(先生の塾の生徒以下略)
改めて拝読すると以下略。


今後も楽しみにしています!!(強引)

P.S.(ここからが本題)
弟が真面目に勉強しません。「勉強した方がいいぞ」とは言っていますが話すら聞く気配がありません。どうすりゃあええっちゅうねん!(キャラ崩壊)

No title

じゃあ「直立二足で立ったまま目を閉じて眠れる。」は褒め言葉でしょうか?

No title

>>たにしお 君
久しぶり!というほど久しぶりではないか…。今年だけで何回かひばりで目撃しています!

うん、そのまま放置して彼がするわけないよね笑
性格もああいう子だし、入試が終わってまだゆっくりしたいんだと思うよ。本当にまずい成績でなければしばらくは好きなことさせてあげなさいな^^


>>ななし さん
膝カックンチャンス!(結構危険らしいです)

褒めようと思えば何でもいけますよ!
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR