FC2ブログ

受験勉強と行動経済学

アントレの入室説明会は年に2回しかありません。

ご機嫌の時は3回やります。(意味不明)

大体11月と1月にやるのですが、そういえば今月は11月です。

つまり、入室説明会があります。

あります…というか練馬はすでに終わっちゃいました。

ひばりの日程ですか?


数時間後ですね





なぜ、宣伝をもっと早い段階からしないのか理解に苦しむところですが、少し視点を変えてみることも大事です。


確か、去年はブログで全く宣伝しませんでした。

ちなみに「しませんでした」と言う表現を使ってしまったことで、「敢えてしなかった」感じが出ていますが、ただ忘れていただけです。

しかし、今年は数時間前に宣伝したという飛躍的な成長を遂げました。

あまり変わらんじゃないかと言われそうですが、したかしてないかは大きな違いです。

「1が10になった」よりも「0→1になった」の方が時に価値があることもあります。

内容はともかく


やったということを評価する


そういうのって大事なんじゃないかなぁ…と思うんですよ。

子供達が日々成長しているようにカッシーも日々成長しています。

あたたかく見守っていただければと思います。





さて、つい先日、知人と行動経済学の話をしていた時のことです。

こう書くとちょっと賢い人っぽい感じが出ちゃってますが、内容は大したことありません。


簡単に説明しますね。


ダニエル・カーネマンという学者が


「人間の思考モードは2つのシステムに分けられる(キリッ」


と言ってノーベル賞を取った話です。(かなり省略しました)

入力していて気づきましたが、この学者、かなりお金が好きそうな名前ですね…。

カーネマンを日本語に直すと


金男


ですよ!

お金が大好きなのは間違いなさそうです。

ただ

英 : カーネ

和 : 金

という訳に関しては審議が入りそうですが、意訳ということでいいでしょう。


さて、その2つのシステムとは「直観的思考」と「合理的思考」に分けられるようです。

カーネマンはその2つのシステムに名前をつけました。


その名前はというと…な、なんと


「システム1」と「システム2」です!!!





そのままやんけ


もうちょい名前を考えればいいのにって思いました。

どうやらシステム1が直観的思考、システム2が合理的思考なようです。


知人は行動経済学のセミナーを受けたばかりで、カッシーに披露したがっています。

面倒ですが、素直に聞いてあげるのが人の情けというものです。


「カッシーがシステム1とシステム2どっちで考えることが多いのか判定してあげる」

「ほう…私をためすと…しかし、果たして私という人間の大きさをそんなもので計り切

「今からいくつか質問するから答えてね」

「はい」



次回へ続く


金メダル男 [DVD]
金メダル男 [DVD]
posted with amazlet at 17.11.25
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2017-04-12)
売り上げランキング: 60,180


↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そ、そこで終わりですか!

次回なる早でお願いします!

No title

>>えっ さん
ちょい早でいきました!笑
プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR