FC2ブログ

妄信的に手法を真似ることの是非

カッシーは意外と型にこだわります。

こだわらないものもありますが、こだわるものに関しては結構厳しいです。

最近で言えば5年生の化学反応の計算やニュートン算なんかそうですね。

何年か指導経験を積んでいくと、生徒達にすんなり入っていかない単元というのがわかります。(積まなくても大体わかりそうですけど…)

例えば「流水算」のように「速さ」単元の理解が必須であることから、単元的に高次元になっているものだったり、「電気」のように独立した単元であるものの、日常的に触れる機会が無いため原理自体のイメージがしにくいものだったりします。

このような「わかりづらい単元」はまず型にはめることが多いです。

型にはめるとは、簡単に言えば


「こういうフォーマットで解こうね」


というのを強制するということです。



「やれ」と言われたことを何も考えずに妄信的に「やる」生徒が多い年度は高いレベルで安定感が出ます。

妄信的で良いの?と思うかもしれませんが、妄信的で良いです。

ベストではありませんけれども、その次に良いことです。


本当は


「こうやろう」


と言われたら


「なぜこうやるの?」


となり、やる理由だったりその手法の「利点」を全て理解してから「やる」のが最高です。

しかし、単元にもよりますがそれはほとんど不可能に近いです。

その手法の「利点」の理解は(「手法」の理解ではありません)、そもそもその単元自体の深い理解が必要なことと、数多くの入試問題を様々な手法で解いて比較した上で「やっぱりこれがベスト」と納得して初めて得られるものだからです。


「〇〇だから△△しなさい」


という理屈は内容が簡単であったり単純な場合でしか通じないことが多いです。

例えば


「痩せるためには運動しなさい」


と言われたら、腹は立つけど納得はできます。

運動すれば痩せられるというというのを普通に生きていれば誰でも知っているからです。

しかし、初めて化学計算を習う時に


「化学計算で点を取るためにはこの手法でやりなさい」


というのは先ほどの例とは全く違います。

そこに理解や納得はありません。

なぜそのやり方でやらないといけないのかがよくわからないまま強制されるのです。

そこを妄信的に


「わかった、とりあえずやってみよう」


と思うのか


「いや、なんでそれでやるの?意味わかんない」

「自分の解き方でもできてるし別にいいじゃーん」(←まだ簡単なものにしか触れていない)


と思うのかでスタートから大きく差がついてしまうのです。


相当賢い子でしたら後者でも全くかまいません。

初めての時にはわからなくても、何問か解けばすぐに


「ああ、だからこうやれって言ったのか」


と理解して軌道修正できるからです。

しかし、そんな子はそうそうおりませんので、実際にはこの「何問か解けば」の期間が相当長くなるのです。

そして受験に間に合わなくなります。


本当は、化学反応の実験をして、その結果データを丁寧にとり、次にそのデータを分析して仕組みを理解したあとに詳しく原理の説明され、最後に問題を解くという段階になって初めて手法の話をするのが教育としては良いのでしょう。

それは学校でやっていることです。

内容によるとは思いますが、実験から始まり、講義、問題演習に1ヵ月はかけるのが当たり前だと思います。


しかし、1週間で問題を解ける所まで持って行こうというのが塾です。


この短期間で問題を解くレベルまで上げるには、説明された手法を妄信的に真似る以外に何ができるでしょうか?

正直、かなり雑な教育と言わざるをえません。

こうなると、塾に行かせたくなくなる方もいらっしゃるかもしれませんね。





あ、マズい


塾で飯食っているのを思い出した


えっと…

自滅方向には結論を持っていきませんのでご安心を^^

とりあえずそろそろ寝ないと明日から大変なんで、続きは次回にしますね!



↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ



テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR