FC2ブログ

算数が伸びていく子の持つ資質2

続きです。

ではそういったスキルを早めに身につけるにはどうすればいいのでしょう。


【賢い子の場合は『勇気』の有無はそこまで問題ではない】
本当に賢い子なら冒頭で書きました『勇気』はそこまで必要ありません。何故なら説明した段階で、そのスキルを取り入れた方が良いかどうかを自分の頭で考えることができるからです。そして賢い子なら取り入れないという思考になりません。

習得するのに必要な時間と、習得してからカットできる時間やその他の恩恵を天秤にかけると、明らかに早めに習得した方が良いことが理解できるからです。


【普通の子の場合はやはり勇気がある子が強い】
普通の子は受身でいられるうちは、その便利さを説明されると

「おお~!」

とはなるのですが、感動はその時だけで、実際に自分が能動的に動くかと言われるとかなり怪しいです。

「すごいけど、別にできなくったって大丈夫だよね。みんなやってるわけじゃないし…」

どうしても保守に走る生徒は多いです。特に女の子なんかはその傾向にあります(もちろんそうでない女の子もいます!)。

ただ、実際には、例えば前回記事に出した「4.5×26を9×13に変換できるスキル」は速く正確に解けるから便利というだけではありません。このように数を自在に動かすスキルを身につけることで、算数を苦手とする受験生が特に苦手とする「数の性質」の単元が、得意単元にさえなり得ます。

そういった副次的なことまで考えられる小学生は少ないです。

「よし、慣れてないから怖いけど、次出てきたら試してみよう!」

と思える勇気ある生徒は普通の子でも自然と算数が伸びていきます。



【資質がないから諦めるのか】
勇気という資質がないのならば、本人任せでは間違いなく伸び率は変わりません。ウチの子は特別賢くもないし、勇気もないタイプだな…と思ったのならば、自信を与えてあげて下さい。自信を与えるやり方は工夫次第でいくらでもあります。


-その①-メリットを説明するのをやめる

説明が頭で理解できないのならば、説明するのをやめましょう。こうなったら身体で理解させて下さい。


やらなかったら怒りの正拳突き!
※嘘です。暴力ダメ。ゼッタイ。



例えば、いつまでたっても3.14をまとめて計算しないのならば

14×3.14+35×3.14+23×3.14+28×3.14=

このような計算を作りまくってやらせまくることです。1、2問じゃだめです。20問とか30問連続でやらせて下さい。反応の鈍い子でも数問やれば、勝手に工夫を始めます。工夫しないと終わらないからです。まとめることさえできてしまえば、20問、30問あろうが即終わります。ただの足し算で、実際には掛け算が存在しませんから。

10問目あたりでサクサク解けてくるので段々楽しくなっていきます。20問目位で飽きが来てちょっとしんどくなっていきますが、最後にはやりきった達成感も出ます(「これだけ特訓したんだ」というのが頭に残るといいですね!)。

ポイントは上記の問題のように、まとめたらわざとキリが良い数字になるように作問することです。メリットのでかさを最大限に主張することが大事で、それを享受し続ければ説明しなくても勝手にメリットを理解します。

暗記系と違って1つの技術を身につける時は短時間に集中して固めうちがオススメです。中途半端で終わらないで下さい。脳みそが考えなくても勝手に身体が動くようになるまでひたすら反復することです。


続きは次回です。


そういえば

正拳突き

でこれ思い出しました。(音量注意)




↓また次も読んでみたいという方は、更新のモチベーションになるため、クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


↓ついでにこっちも!

テーマ : 中学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

>>??? さん
(私のおかげかどうかは別として^^;)そのやり方素晴らしいです。最高のコーチですね!

プロフィール

カッシー

Author:カッシー
首都圏の中学受験専門塾で教室長をやっております。
中学受験情報、塾内での出来事、雑談等を記事にしていきます。
mail:kassy@sk-antore.com
HP:カッシーが教えている塾
Twitter:@kassy_ant

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR